0824-72-3762

〒735-0013 広島県安芸郡府中町浜田3-3-17

春の大運動 全会員参加の大運動を!

~声をかけあい、コロナ危機打開の取り組みをすすめよう~

感染拡大が止まない困難な状況の中でも各支部では、2月班会や「なんでも相談会」の開催に向けて準備が進められています。船越支部では、地域の集会所で確定申告に向けた事前学習会を開催しました。熊野支部はいち早く2月の日程等の取り組みを決めています。また宣伝カーの運行も始まり、さらに、往復はがきでの訴えに対して読者拡大の返信も寄せられています。今年の春の運動は、役員を先頭に、会員同士声をかけあい、つながりを一層強めてコロナ危機打開への取り組みをすすめていきましょう。

<支援金等について>
現在、広島県による2月7日までの自粛再々要請期間中ですが、今回拡大された広島市内の飲食店への拡大防止協力支援金(第3期)について相談が多く寄せられています。夜8時以降の営業自粛に対しての支援金ですが、8時までの営業では対象にならないことに納得できず、県に対して直接抗議も込めて交渉したところ、「これまでにお客さんが8時以降も残っていて営業した事実があれば申請してください」との回答がありました。広島市内の飲食店への声かけをすすめていきましょう。
一方で、府中町など市内周辺の飲食店は対象になっていません。これに対しても「客が激減している状況は同じなのに」と怒りが噴出しています。府中町は「県が決めることで・・・」と逃げ腰です。町や県に対して直接抗議の声をあげて交渉していきましょう。

コロナ支援策では、年末年始の休業に対する「飲食店応援金」(広島市・府中町)が1月末まで、固定資産税・償却資産税の減免申告が2月1日まで、など実施されています。他にも感染防止策への補助金等実施されていますので早めに相談しましょう。また、会外の業者の中には相談できずあきらめている人もいます。今こそ「民商へ相談してみんさい」の声かけをすすめていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA