0824-72-3762

〒735-0013 広島県安芸郡府中町浜田3-3-17

県連主催で学習交流「民商をもっと好きになる交流会」開催

17~18日、君田温泉にて県連主催の幹部学校「民商をもっと好きになる交流会」~未来の幹部候補生のために~と銘打った学習交流会が開催されました。主に45歳以下の参加をめざし、安芸民商からは西本理事と青年部の恵古さん、そして県連役員の石川会長の3名が参加しました。

aki1
1日目から分刻みの講義や学習、各民商からの発言など1時から5時まで盛り沢山。2日目は分散会も挟んで学習と交流がすすめられました。内容は、民商の話やオンライン講座、所得税の改正点、コロナ対策支援活動などの講義と学習、民商からの発言は「私と民商の出会い」としてそれぞれから体験に基づいた発言がされました。
安芸民商の発言は西本理事。自らの地域や学校での活動経験も含めて「仲間から友達へ」として、「同じ目的をもって集まる仲間から、楽しいや好きを広げてもっと仲良くなって友達になり増やしていく、民商を好きになる人を増やしていく活動をすすめたい」などの発言に共感が広がっていました。
今回の交流会に参加して恵古さんは「いろいろみんなの話を聞けて勉強になって良かったけど、お互いの交流の場(名刺交換会とか)がもっとあってもよかったかな」の感想。
西本さんは「青年業者の集まりなどの活動に生かせるヒントももらえた。ピンチはチャンス、前進できるよう頑張りたい」と理事としての決意表明に。また、石川会長は「若い人に参加してもらえて良かった。安芸民商の青年業者の活動をもっと応援して一緒に頑張っていきたい」と期待も込めて話していました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA